うける(うけない)

クソクソ激弱にわか害悪オタクです

ここ最近の推しに思うこと

.


ブログ始めて4日なんですけど記事数の方が多いし、なんかさっき今月の観覧数?が1000突破しましたみたいな通知が来たし、なんか読者もいてワロタ。

4日やぞ?1000回もブログ開かれたの?読者とは?そんな面白いこと書いてないです。開き損。すみません。ありがとうございます。面白い文章と可愛い推しを紹介出来るよう頑張ります。


最近は推しについて少し思うところがあるので箇条書き程度に書き溜めておきます。



問題点①推し若手俳優ではない

この界隈に入ると何かと聞くワード「若手俳優」なんですけど、推し、若手じゃないんですよね。

なかなかに若手じゃないです。年齢も、界隈的には若いのかもしれないけど、俳優歴も長いし、若手ってもっと大学卒業直後らへんの人のことを言うんじゃないのかなって思います。

あと、自分としての若手俳優の定義として年齢が若いと俳優歴が短い以外にも2.5に多く出演者してるとか顔とか雰囲気が若いとかがあるんですけど、皆さんの若手の定義って何でしょうか?気になる。

まあなので自分の推しのことを説明するときは「舞台俳優」って呼んでます。ちょっと話盛りたい時は「俳優(最近は舞台によくいるけど)」って言うけど。見栄です。

自分の推しのことを若手俳優って呼ぶ方、推しの年齢、歴、どれぐらいなんだろう。



問題点②推しSNSを更新しない

定期的に出ますよね〜推しSNSを更新しない問題。

その更新しないっていう範囲も人によって色々だと思うんですけど、私が今まで見た中だと「1週間に1回」とか、長い人だと「2、3ヶ月に1回」とかですね。

多分2、3ヶ月に1回って言ってる方は、元々更新しない推しだから気にしてなかったけど他人の推しと比べたら更新しなさすぎでは?と気になったので言及してみたみたいなニュアンスで、1週間に1回の人は舞台中とか稽古中は結構更新するけどお仕事がない時はパッタリ更新が途絶えるとかそんな感じですよね。

推しは後者です。

たかが1週間、お休みの期間に更新しないぐらいなら別に良いです。以前の作品の共演者が飲み会の写真をあげて、その写真の中に推しがいても、「観劇に来てくれました〜!」ってあげたツーショットの相手が推しでも、推しがすぐ報告しなきゃ!って思ってないなら別に良いんです。今までも週一更新はありましたし。ただ共演者には感謝します。

でも次の舞台は決まってるし、お稽古も始まってるし、チケットも発売したし、ビジュアル撮影もしたし、どんどん詳細も出てるし、もうなんか色々なことがあったのに更新が途絶えているのがちょっとな〜って感じです。

まあモヤモヤはするんですけど深くは考えてないです。もちろん更新しろやテメーとは思いますし、久々の更新の度に同担がやんわりと更新しろってリプライしてます。でも彼の中でSNSはお仕事ではないって考えなら、それはそれで良いと思います。

っていう話を友達にしたら「それは彼の仕事じゃないんでしょ」って言われました。色々な考え方があるんだなあと思いました。


ていうかそもそも稀な更新の度に「誕生日なんですお祝いしてください」とかリプライが来るからクソなんですよね。それだけならまだしも「○○風に」とかなんか最近は「友達が誕生日」とか「親が」「娘が」とか付属してきて普通にイライラします。

いやお祝いの言葉が欲しいなら友達が直接リプライしろや。なんだオメー何経由してんだコラ。

この話長くなるので今度書きますね。



問題点③推しが可愛い

推しが可愛い〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(卒倒)



問題点④共演者が飲み会にいったときにあがる推しが可愛い

可愛い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(投身)


もう推しの笑顔見たら何でもいいやって思いますね。

SNSとかどうでもいいや。

生きてればいい。

推し…………

笑って………………………