うける(うけない)

クソクソ激弱にわか害悪オタクです

舞台「黒薔薇アリス」観劇

.


観劇してました。

友人に秋元龍太朗くんのオタクがいるのですが、「マジでガラガラすぎて見ててしんどいから入って」と言われた時は笑いました。

笑いながら公式HPを観て絶句しました。

ダッセ!!!!!!!!!!!!!

私の方がまだ綺麗にHP作れますよ…作ろうか…?


①リピチケとかいうクソ値下げシステム

②日替わりゲストとかいう客寄せパンダシステム

③S席の特典が台本からクリアファイルに成り下がった(らしい)

④リピ特典の集合写真は仕切りなしで客席に向かって撮る

⑤会場で1回300円だった缶バッジを通販では無料添付?まとめ買いで値下げ?


秋元のオタク頑張ったね。(私は秋元のオタクが発狂しながらガチャ回してるのを隣で爆笑しながら見てた)


そんなこんなで観てきましたので感想を書きます。(ネタバレあり)



なんだこの茶番は?

秋元くん演じるレオ可哀想すぎというか健気すぎでは?

あと何故ディミトリとレオの吸血シーンをエロくした?何故押し倒した?何故跨った???初見でいきなりボーイズラブが始まったかと思って焦りました。

双子何してんの?何か気付いたら仲直りしてたし2人だけで「俺たちの戦いはこれからだ!」みたいな終わり方してて笑った。櫂はナヨいし玲二はサイコパス

生島光哉、人が変わりすぎてびっくりした。お前ヤベーよ。何が中出しだよ。よく大声で言えるな。野嵜くん頑張ったね。

アリス優柔不断すぎでは?あの数十分でよくディミトリにしようと思えたな?ディミトリのどこが良かったんだ?誰かも言っていた気がするけど、スパッと繁殖を受け入れたわりには生島と朝チュンしてくるしなんだコイツって感じだった。入来茉里さんは色白で顔が小さくて整ったいて素敵な方でした。


ていうかキスしすぎセックスしすぎなんだよな。猿か?もし推しが出ていてキスでもセックスでもしていたものなら私は吐いてた。

吐いてなかった秋元くんのオタク強すぎる


演技ではなくてこれも脚本?なんだけど、レオがディミトリと出会った時に「楠瀬太一レオ」って噛んでしまったことからレオって呼ばれることになる、というシーン(何か違かったらすみません)

秋元くんのオタクから「あれはそういうセリフだよ」と言われるまでずっと秋元くんが噛んでると思ってました。

重要なシーンで噛みやがってコイツ大丈夫か?って思ってました。

原作読んでない私も悪いのですがあれはわかりにくいわ。前後に説明があったりとか、そのセリフを聞いたディミトリが笑いながら「お前は今日からレオだな」とか言ってくれればまだわかったかもしれない。


噛んだといえば、私が観に行った時点ではディミトリがガチで噛みすぎてて何言ってるかわからなかったし集中出来なかったしで最悪でしたね!!一番大事な怒鳴るシーンとか、早口で「教えてくれよ、櫂や玲二達が参考にしたいだろうから」みたいなことを言うシーンがあるんですが、そういう大事な所で噛むんですよね…客が入らなすぎてやる気ないのか?とすら思いました。


あと全然関係ないんだけど

冒頭シーンで虫を見つけた時の梓の悲鳴・怒鳴る時に机を叩くシーン・双子の過去での銃声(二回)

うるさすぎてびっくりしたし当たり前に耳塞いだ。声もSEもデカすぎてクソびびった 体が跳ねた やめてくれ


問題の日替わりだけど(村田充さんの回だった)中の人ネタ?というか内輪ネタ?出過ぎてて普通に萎えた。

何そのわかる人にしかわからないようなネタ。知らんわ。ダンガン○ンパネタとか観てないから何言ってるか全くわからなかったわ。

村田さんって結構メタ発言してるけど、舞台にまで出さなくても…って思った。俳優を観にきてる人にはご褒美(笑)だったのかもしれないけど、今は黒薔薇アリスなので弱○ペダルとかおそ○さんとかダンガン○ンパのネタを出すのはやめてください。

もやもやした。

あと日替わりは世界観というか今までの雰囲気から一転したギャグ狙い?だったり、その日の朝にネタを考えたり、ツメが甘いというか何というか…


なんか全体的に吸血鬼の神秘とかいうよりは下品な印象でした。何だろうな?


ただ、OPはとっても好きでした。

サビ?にアンサンブルの方が薔薇の花弁をバッて出す(語彙力)んだけどそれが本当に綺麗でした。

やっぱりどの舞台でもOPは最高なんだよな〜〜!


ただわりともう観たくねーかな!!

以上です。