うける(うけない)

人生の8000000%が推し

ほんといつもギリギリでごめん 〜マシュマロ返信〜

.

 

ギリギリでいつも生きていたいからさあ…(KAT-TUN

 

初日!舞台の!初日!!時間はない!!1時間後には始まってる!!!

もうほんと最近マジで時間がなくてさ(言い訳)前回の記事でマシュマロ貰ったにも関わらずずっと後回しにしたまま初日になってしまいほんと申し訳ない、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。返信していく!

今日はマシュマロの返信以外面白い話しねーから興味ないやつは帰れ!!!!今すぐ帰れ!!!!!!!!!!!見せ物じゃねーーんだぞ!!!!!!!!!!!(見せ物)

 

 

f:id:niwakariako:20190209172807p:plain

 

私の方が好きなんだが?

エッッそうなんですね!?よく知らんのに嫌だ嫌だ言ってほんと申し訳ないな…嫌だけど…これで彼女のるるちゃんとイチャコラクズ俳優みたいなことされたら泣きますしね………。まっとうな人間!!嬉しい!!推しにピッタリじゃん!!!!(手のひらクルクル)推しとか全く気にせず観るなら多分心にささるし面白い舞台なんだろうなって思う…貴方のおかげでこの舞台についてすごく前向きに捉えることが出来た!!しっかり予習して覚悟して、ちょっと他人事に思いながら観劇してみようかな。ほんとにありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ちゅき‪(T_T)‬チュチュチュチュパベロベロブチュチュンーマッ♡♡♡

 

 

 

 >>うける(うけない)さん初めまして!(中略)億が一ブログに引用する場合は以下伏せてくれると助かる方

 

初めまして〜〜〜〜!!こんななんかテンションだけで乗り切ってるようなブログを読んでくれてありがとうございます!!!

あら!?!?え!?マジですか!?いやあれメッチャ面白かったですよほんと貴方の推しさんの演技も振り切っててスゲーーーー良かったです!!!!あとこの間推しがゲストに出た舞台、あれも観に行きました!!貴方の推しさんがあんまり出番とセリフなくて悲しかったんですけど次回作あったら観に行きますね!!その時は推しもゲストじゃなくてあのショッカーみたいなアレやると思うので!

もちろん今日から初日の舞台も今から観に行くところです!というかほんと初日に返信とかマジでごめんなさい………この記事千秋楽までに見てくれるといいなあ‪………今日と推しの見送り(?)チョコ受け渡し(?)回にはいます!バレンタインデーいる、千秋楽もいる!まだ未定だけどアフト回も追加するかお財布と相談してます!ていうか貴方の推しさんのオタク(つまり貴方)と繋がりたいなーて思ってたので、もし前向きに検討してくれるならまたマシュマロくれると嬉しいです‪(T_T)‬

 

 

以上!ほんとこんなクソブログを読んでくれてわざわざ文字打ち込んでマシュマロ送信してくれる君達が大好きだよ(アイドルのブログ)

url置いとくので何かあったら送ってくれると嬉しいです!次は千秋楽から一週間以内には絶対更新します。戒め。もし破ってたら読者数×10回腹筋します。

marshmallow-qa.com

 

以上!!!またな!!!!!!!!!!

あけお

.

 

め〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

去年の年明けの記事で「盛大にカウントダウンして年越した後も世界は変わらないから気まずい」って書いたんだけど、今年は念願のステフエス2部に参戦して【平成最後の年越しを推しとする】というありえんエモワードにテンションぶち上がりの中カウントダウンして年明けの瞬間に金テ銀テバーーーン!!!!!歓声ドワーーー!!!!!でそのままステフエスメドレーが始まって一生テンション下がることもなくちゃっかりファンサ(推しではない)もらって爆沸きして全く気まずさを感じることなく2019年を迎え、無事に年末特別ダイヤで帰宅し、初詣に向かい、初売りに向かいました。初っ端からハードで困る。

 

2018年の振り返りも2019年の目標も前回言っちゃったから特に更新することはないんだけど、そういえば始めてみようと思ったんだわ。

marshmallow-qa.com

マシュマロ。

マシュマロってやったことなかった(たぶん)んだけど他の方のはてブロからアクセスしてスイスイみてたらツイッターのアカウントがなくても登録出来るらしくて流石に目玉出たよね。目から鱗。目から目玉。画期的すぎて感動してお礼の意味も込めて思わずマシュマロ買っちゃったもん。嘘です。

てことで別にどうこうってわけではないんですけどあまりにも話すことがない時とかに活用したいな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜って感じです。マシュマロが0件だったらこっちで勝手に自演するので気にしないで下さい。あと結構色んなワードが弾かれるらしいので判定が難しいワードは伏せ字使ってくれると嬉しいです(汗)(汗)(汗)

 

年明け後の初現場は当たり前にステフエスなんですけど、それを抜きにして昨日が初現場でした。

 朗読劇です。この髪型と衣装がド完璧すぎて当たり前にゲロ吐きました。初見で真っ先に「やばいヤクザきた!!!!」って思ったら推しでした。

オールバック天才すぎるんだよな…しかもオールバックのあのちょっとだけ髪の毛が垂れるみたいな…全く説明が上手くなくて自分の語彙力のなさに絶望だけど前髪の毛束が少しだけ崩れてていや最高〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!って叫びました(心の中で)

会場へ向かう途中の電車の中でずっと「推しってほんとチェックのジャケット似合うよなあ〜また着てほしいな〜」って思ってたところだったのでチェックのジャケットかっこよすぎてほんと無理でした。本当に。他に何の言葉もいらない。チェック似合いすぎる。前髪おろしてチェックのジャケットも可愛くてオシャンで最高に似合ってて大好きなんだけど、オールバックもそれはそれで最高に似合ってた。死ぬかと思った。

中に着てるクソクソ派手柄のベストとネクタイも超〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜かっこよくてヤベ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!って感じだったしほんとヤバかった。全然語彙力ねえ。話し方が紳士なのもドドドドド天才だったわ。全てがマッチしすぎて、今まで前髪おろしてニコニコ笑ってダボダボの服着てる推しが好きだったんだけど、オールバックガチガチで派手柄もピシっと着こなして紳士的で眉毛が印象的な推しも最高だなとなってしまった。朗読劇のせいで新たな扉を開いた。責任取ってほしい。

内容はwikiでチラッとみてよくわからんな〜と思ってたんだけど、なんていうかギャツビーがヤバイタイプのストーカーオタクすぎて一歩間違えた自分を見てるようで心が死んでしまったし、色々抜き出して考えるとこれからやる「リサコのガチうんぬん」でのリサコ側みたいな役だったので推しショウタくんもやるしリサコみたいなこともやってる〜ハハみたいな何とも言えない悲しい気分になってしまった。

リサコが決まってわりと心がしんどいので、リサコに関するポジティブな励ましの言葉をマシュマロにいれてくれると嬉しいです。なかったら自演で解決します。キミ前作で新人プロデューサーだったじゃん〜〜〜〜いつから人気.5俳優に生まれ変わったの〜〜〜〜‪!?まあ一昨年の年末パーティか何かでく…さんとツーショ撮ってる時点で次の舞台出そうだなとは思ってたし、あなもしの千秋楽で号外出た時まあ選ばれるだろうなとは思ってた……。

ギャツビーの感想もほんとはつらつら書いてたんだけど長くなりそうだし上手くまとまらなかった。基本胸糞だけどすごく面白かったので、機会があれば映画とか観てみてください。私も映画みて朗読劇とどう違うか見比べたいなあ〜

 

2019年も本当に意味のないブログですがよろしくお願いします!

 推しの「ニセンジュウキュウネェン!」がメチャメチャ面白いので良かったら見てください。

12月のことと2018年のことを簡潔に書く

.

 

前回からの更新ペース早!!!!!!!!!!って感じでは?これは褒められるべき…だよなァ?(暗黒妖笑)

 

こんにちは!カレンダーイベント終わりました。楽しかったです。あまり言うことはありません。

1年を振り返りたかったんですけど、前回の記事がほぼほぼ下半期まとめになってしまったので簡潔に振り返りながら前回の更新以降のイベントを振り返りつつ、色々な近況を書いていきます。気になる所だけ読んでください。

 

 

カレンダー発売イベント

これから読む文章の「。」は全て「wwwwwwwwww」の意味です。

 

 

余談ですが会場の雰囲気がオタク用じゃなくて笑いました。あれはな、貴族用。

昼夜と部が分かれていて、昼の部で「公開シューティング(?)」という名の撮影会があって、カメラマンさんとかスタッフさんを呼んでいつもの撮影風景を見せちゃいます!ってやつだったんですけど、私に業務的な対応をしてる推しよりステージの上で写真を撮られてる推しの方が断然オモロでしたね。あれメッチャ面白かったな〜〜!!!

モデルさんの撮影風景とかって、ワンショットごとに表情変えるけど結構ゆっくりめじゃないですか。推しメチャメチャ早いんですよね。コロコロ表情変わるの面白かったなあ…撮った写真が隣のテレビで瞬時に表示されるんですよ。目が追いつかねえ。カメラマンと推しとテレビと私のスピード勝負だったな。

ファンの方からのポーズリクエストも結構な数を応えてくれて、「ジャケット羽織ってる姿が見たいです」ってリクエストに対して永遠にジャケット羽織ってたのメチャ面白かった。謎に後ろの布に囚われてたのも面白かったし、クソでかいミラーボール持ってキメ顔してるのも面白かったし、まずこの状況でミラーボールが置いてあるのが面白かった。

夜の部では推しのクリスマスのデートプランを聞き、推しに読み聞かせをしてもらうという謎虚無イベントだったんですけど、デートプラン聞くの意味わからなすぎて笑ったな。いや別に想像したくないデートプランを永遠聞かされるのも割と虚無だったんですけど、推しが「最寄りからちょっと遠いからいいか!」って言いながらそこそこ絞られる地域の駅名を出して、実家の近くの情報をそこそこ言ってたのが衝撃的すぎて……危機感がないで終わらせていいのかわからないんですけど、本当に人を信用しすぎでは?と思いました。別に何かする人はそうそういないとは思うんですけど、言っちゃえば他人なのに実家近くの情報を喋りすぎではないかなあと……思いました……………。芸能人なのにね………………。

そもそも実家住みってことは知ってたけど、わざわざ一人暮らし宣言をしなくていいし、一人暮らしするにあたって探した条件も言わなくていいし、実際付いてきた付加価値も言わなくていいし、クリスマスイブに内見に行く話を500000回ぐらい言わなくていいなと……。どんな人がいるかわからないよ……世間は…怖いんだよ……?

良さそうな部屋で良かったね………………。

フォロワーに会えたのは楽しかったです!チェキも楽しかった。年内最後のイベントだったし、言いたいこと言えて終われてよかった。

 

 推し①を降りて出戻りした話

推し①、メチャメチャに久々では!?!?生きてた?

推し②こと先述の推しに力を入れすぎて、尚且つ元々現場数の少ない推し①なので、元々3年前ぐらいからほぼほぼ降りかけていたんですよね。でも折角推し続けてきたこの数年間を無駄だと思いたくないって気持ちが強くて「まだ好き、まだ好き」って言い続けて、SNSは追わないけど現場だけは行くみたいな惰性が続いてた。

それを今年の10月?11月?くらいに、キッパリ「降りた」ってことにしました。正確には現場は行くし今までとは変わってないんですけど、「推してる」っていうスタンスではなく「降りた茶の間」っていうスタンスでこれまで通り応援していこうかなと思って、降りました。

まあ結果的に言うと秒で出戻りしたんですけど。

12月中に推し①の現場があって、色々あってモチベもあんまりないし色々あって開演に間に合うかわかんない状況になってしまい、それでもずっと通い続けてる現場だしちゃんと行きたいなと思って、行って、マジ号泣して帰ったね。バチクソに感動してしまったし一生沸いた。

全然全く認知とかされてないから逆に何もオタクのこと気にしなくていいし、誰が何してようが全然気にならんし、推し①は完璧にかっこいいしギャグセンス最高で超面白いし、なんか推し②のことすっごい疲れる推し方してるなと思った。推し①の現場にいる時の自分って何も気負ってなくて本当に心から楽しんで笑ってて、趣味ってこういうことだよなあって思った。色々趣味の範囲を超えてたなあと思った(でも直らない)

まあ推し②に対するモチベとか推し①の現場が良席だったとか色々重なってなんだけど、ずっと我慢してた涙腺が崩壊した瞬間に「出戻る!!!!」って決めたわ。チョロいなほんと。オタク向きの性格してる。

まあ出戻りっつってもスタンスは変わらないんだけどね。でも少しだけSNSも興味持ってみようかなって思った。っていう、ここ1ヶ月ぐらいの降りて出戻った話。

 

2018年現場まとめ(超簡潔)

推し①と書いてあるものは推し①の現場、書いてないものは推し②の現場です!

 

♡1.2月♡

【推し①の現場】次の日成人式だったから干した。

【写真集イベ】推しが楽しそうで何よりだった。記憶ない。

【なんかわからんイベント】起きたら開演時間だったから干した。

【推し①の現場】クソクソ神席で死んだ。あれ以上の神席はもうない。沸いた。

 【松ステ大阪】大阪に住んだ。

 

♡3.4月♡

【松ステ東京】水道橋に住んだ。

【松ステフェス】横浜に住んだ。

【朗読劇ジキハイ】モチベがマイナスだったので変装して行った。

【朗読劇メイクヒーロー】記憶ない。何もしてない。映像がすごかった。

【YAhHoo!!!!】感動した。考えさせられる作品だった。演出が独特。

  

♡5.6月♡

【MAPS】推しのおでこ可愛い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【あなもしトークイベ】謎のVIP席でクソオタクキメてた。楽しかった。記憶ない。

 

♡7.8月♡

【あだちはうす】記憶ない。片道長すぎた記憶しか残ってない。

【だんつら】世界一面白かった。後世に残して欲しい。再演早くしてほしい。

【さともつ】他人の現場ってなんであんなに心軽く挑めるんだろうな。

【飲みイベ】2018年度最高に楽しかったイベントオブザイヤー。オタク最高。

【あなもし】花が可愛い(n回目)バルコニー席クソ楽しかった。

【えふしライブ】顔面で人類救ってた。推しいないから全色振った。楽しかった。

 

♡9.10月♡

【別ジャンルのライブ】天井席なのにあんなに楽しいライブは他にないと思う。

ポラリス】❤︎レグスター・サクラバ様❤︎の部下になりました。

【高崎くんバーイベ】ギャグセンスの高さだけでウッカリ推しそうになる。あと顔。

【バーイベ】トレブロ、何を何回引いても推しなので逆に何を引いたかわからなくなりコンプ死にそうだった。

 

♡11.12月♡

【喜劇東京】日本青年館ホールに住んでた。

【喜劇京都】観光してたら初日遅刻した。

【上映会イベ】止まれない12人は2017年度最高に楽しかったストレート舞台オブザイヤーです。

【安里くんバーイベ】天然のレベルが桁違いでした。推したくなる気持ちがわかる。

【推し①の現場】本当に楽しいとカラコンは乾かないんだなと思いました。

【カレンダーイベ】何着ても似合っちゃうもんな〜〜〜〜!天才!!

【ステフェス】とりあえずチケットはある。座席は気にしない。

 

簡潔というか更新する意味あるのか?レベルにどうでもいい感想だな。

 

2018年の抱負、2019年の抱負

★2018年の抱負の振り返り

「推しに迷惑をかけない」→40点

いや迷惑しかかけてなくない?推しに迷惑ですって言われないとわからないのかもしれない。推しを目の前にするとテンション上がって変な態度になるのやめたい。

「推しに感謝する」→70点

出来た!はず!!うーん多分…いつもありがとうございますとは思ってるし手紙にも書いてるんだけど、結局それを本人に伝えられなかったから2019年はちゃんと伝えることが目標かな。あと感謝と初心を忘れないようにしたい。

「自分のペースで推す」→40点

いや出来なかったね。完全に自分のキャパを越えた推し方だったね。だって行きたいんだもん〜〜〜〜!お金が追いついてない。お金が悪い。

 

★それを踏まえた2019年の抱負

・推しにちゃんと直接ありがとうと伝える

・行きたい舞台には全力で行くけどお金のことも考える

・推しに謎の期待をしない、あくまでも趣味の一環として応援する

・オタクはオタク、自分は自分

 

 

以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!すごい適当な記事になってしまった。年末って意外と忙しいよねえ…2018年最後に更新できてよかったー!私の周りの時空が歪んでなければ2019年でお会いしましょう。

 何を着ても可愛い推しで締めます。さようなら。

ただただ長いだけで意味のない記事

.

 

やべ〜〜〜〜〜〜〜!2018年が終わる〜〜〜〜〜〜〜止まれ止まれ時よ止まれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!キキ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

この人は何を言っているんでしょうか?常識的に考えて時は止まりません。以上です。A.E.D 証明完了

 

 

こんにちは!お久しぶりとか言える場合じゃないくらいの久しぶり加減!!最後の更新、なんと7月!!!これはもう初対面が7月だった場合ほぼ他人レベルですね!!初対面じゃなくてもほぼ他人です。初めまして。

いや〜〜〜でも元号変わってなくて良かったわ〜〜〜〜。季節は変わっても元号は変わってない。元号が変わっていないということは実質同日です。

この約半年でマジマジに色々ありましたね、当たり前ですけど。何度も「いっけな〜〜い!更新しなきゃ〜〜〜〜!!!!!」とは思っていたものの、思うだけでした。というか書こう書こうと思って少しだけ書いた下書きが8000本あります。更新はしません。

どうせ年末だし起きたこと箇条書きにしていこうかな!

 

 

あだちはうす

 

あだちはうすな!あったな!てか前回の更新の日だよな!あの日電車の中でガチ泣きして凹んでたのに更新しようと思った自分のメンタルがこえーわ。

えーとなんかあのすごかったです!楽しかった!何せ半年前なのでほぼほぼ覚えてないんですけど、推しがなんか弾き語りしてた気がします。台風がエグくて会場出て速攻でタクシー呼んだのですが30分ぐらい来なくて瀕死だったと思う。イベント自体はすごく楽しかったんですけど、いや台風、マジ、タイミング。

全然思い出せないからスゲー短いな。

 

舞台「男子はつらくないよ?」観劇

 

単純に「止まれない12人」でめちゃめちゃ面白いなと思ったShimaproさんのめちゃめちゃ面白そうなあらすじと見知った出演者の誘惑に負けて観劇してきました。

いやマジマジのマジでめちゃめちゃ面白かった!!!!!!!2018年度推しいないけど面白かった舞台オブザイヤーだったわ!!!!!!!あれ推し出てほしかったなあ!!!!なんで男子高校生モノってあんなに面白いんだろうな???そういえば始めて薄い本(全年齢オールキャラネタ本)を買ったのも男子高校生の日常だったな。

ああいうコメディでちょっと良い話の舞台すごく好きだからすっごく楽しかった!!会場の場所がわからんくて死ぬほど迷って開演20秒前に座ったんだけど楽しかった!!いやほんと面白かったなあ〜〜また観たいなあ…

 

さともつトークイベント

 太田さんのオタクとズッ友なので前回のイベントも行ったし今回も行った!同じ場所で同じ人を観る!ウケるな!!(ウケてない)そして今回はえーてんさん初見だった!!えーてんさんのこと全然知らなくてわりかしガチでえーてんって読むんだと思ってた。本当は何て読むのかまだ知らないです。

羽田いいよね〜どこ行っても座れるし飲食店多いし…でも600000%の確率で迷うな……一度行ったプロントの場所がわからなくて展望台みたいな所5周ぐらいしたな。

太田さんが最後弾き語りしてたmilk teaって曲、すごく良くて忘れられなくて帰って速攻プレイリストに追加した!次もあったら行きたいなあ。羽田かな。流石に3回目は迷いたくねえです。

 

飲み会イベント

 

推しが定員45名の謎イベントを開いたんですけど、有難いことに当選し、参加出来ました。何かよくわからないけど推しとダーツをして推しとカラオケデュエットをして♡大好きなフォロワー♡と飲んで推しとチェキを撮って帰りました。

ダーツは推しと同じチーム?でした。正直推しと何かをするってより自分的にはダーツが出来ることの方がめちゃめちゃ嬉しくて(過去に1回だけやったダーツがハチャメチャに楽しかったので)普通にダーツしてしまったんですけど、何故か同じチームなのに最終的に推しと争わないといけないこととなり、推しに大声で名前をバラされ(名札強制だった)スゲー半端ねえプレッシャーの中最後の一本を投げて、無事に負けました。その後♡大好きなフォロワー♡とやったダーツは2倍ぐらい良い点数だったので、本当に自分はプレッシャーに弱いオンナだなと思いました。

カラオケデュエットはジャンケン選抜だったのですが、♡大好きなフォロワー♡と「当たんねえよジャンケンしよwwwwジャーンケーンポンwwww」で気付いたら勝ち抜いてたし気付いたら歌ってましたね。参加者の目の前で推しとデュエット、ガチで公開処刑

♡大好きなフォロワー♡に「湘南乃風歌ってよ!!睡蓮花!!タオル振り回そ!!」って言われて「わかる!!!!!!!!!(?)」となったので推しに「ア〜ァ〜〜〜!!!!!真夏のJamboree〜〜〜レゲエ<<砂浜<<Big wave!!!!!!」って言ったら「ごめんわかんない。」と冷静に言われたので無事に億千の星になりました。ここまで読めばわかると思うんですが、推しより♡大好きなフォロワー♡と一緒にいれた時間がとても楽しかったです。でも推しも酔ってて楽しかったです。チェキ撮影がある時は毎回ベロベロに酔っててほしいなと思いました。よくわからんけど楽しかったです。

 

舞台「あなたも知らない舞台裏」観劇

ameblo.jp

本当にキツかったのであまり覚えてないんですけど、キツかったです。

前回の記事で初日のチケ余ってるって更新したら、ブログを読んで下さった方からコメントがきてて無事に捌けて、ヤベエ!!!!!!スゲエ!!!!!!パネエ!!!!!!ってなりました。まず人類が私のブログを読んでる世界線ヤバない?こわ…………………………。あの時お声がけ下さった方、ありがとうございました!

主演の時はスタンド花を出す!っていう自分なりのルールがあるのでスタンド花を出したんですけど、これがもうありえん可愛くてヤベエ!と思いました(語彙力捨てた?)アシンメトリーにしてほしくて画像送って、パネルもこういうのがいいなあって作って送ってみたり、リボンとか布とか買っちゃったり送っちゃったりして、イメージ通りのお花がきてすごく感動した!!しかも安めだったのでお花屋さんに感謝した。画像載せたいけどまた今度お花の記事とか書こうかなあ。

ここまで結構書いた風にしたんですけど、舞台のこと何も書いてないっていうね。推しがずっとニコニコしてて可愛かったんですけど、ハピエン厨にはきち〜舞台でした。劇中舞台の「けまりストライカーズ」はいつになったら本公演の製作が決定するんですかね?全通します。鞠役の黒子かっこよくない!?誰だろう〜〜!?

 

F6ツアー

 

普通に松のオタクなのでライブに参加しました!!いややっぱ規模がちげ〜〜〜わ!!!!!!流石だなF6!!!!!!顔面の輝きで世界救ってるわ!!!!!!

新曲もあって楽しかったな〜!何より舞浜公演は"座れる"という利点が強かったね。ババアには立ちっぱなしはキツいんだわ。余談ですがペンライトを3本も持っていったにも関わらず全ての電池を入れ替えるのを忘れてしまい、2曲目で全滅するというハプニングがありましたが、無事に拳で乗り切りました。

次の冥王星ライブは倍率66億倍だからチケ取れるかわかんないけど頑張らなきゃ(>_<)

 

この間に別界隈のイベントとか松のリリイベがあるのですが、リリイベ外れたので省きます。

 

劇団シャイニング「ポラリス」観劇

ameblo.jp

❤︎レグスター・サクラバ様❤︎のリアコ(ではない)なので楽しかったです。本当にお金がなかったので初日と東京千秋楽しか持ってない茶の間だったんですけど、最終的に予定の3倍ぐらい観劇しました。追加する予定…なかったんですけどね…。お金なかったけど多分なんとかしたんだと思います。苦しいことは記憶がありません。ゆうて楽しかったことも記憶がない。

初めて劇シャイ観たんですけど、いや〜〜〜〜あれは良いわ。天才が考えたのかな?って感じ(当たり前体操)個人的に死ネタはハピエンのうちに入らないので厳しかったのですが、レグラバ様の死に際がかっこよすぎたのでアリです。殉職しても好きです。レグラバ様が亡くなった後のレグラバチームの2人のことを考える度に1人で号泣してました。ヒロくんもラプールも大好きだよ…ポラリス…forever…

ライブパートがめっちゃキラキラしてて楽しくて大好きで松村くんの顔面が良くて、スゲ〜〜〜〜楽しかったです。普通にアンサンブルの人にエグいファンサ貰って沸いてました。ライブパートだけ推し変してたな。東京楽ではちゃんと白(オリキャラの色)振ろ〜ってピロピロしてたら推しが出てきたので、普通にエ!?!?!?!?!?って叫んだし号泣しました。してないけど。楽しかったです。

 

DHC公開生放送

 

なんかわりかし急に出演するとか言うから普通に授業を放って行きました。ダメなオタクです。皆さんは参考にしないで下さい。ちなみにこの後のバーイベも水曜だったので水曜授業の出席が危ういです。

「美容は、大切ですね!」とかいう当たり前理論が推しのツイートで見れてニッコリしました。推し、本当に美容に無頓着そうなので。未だに気を付けていなさそうですけど。

DHCの生放送なんて今まで経験がないので過去に出演した先輩方に泣きついて色々教えてもらったんですが、最前列ではマスクを外せということしか得られませんでした。スタ曰く「出演者が心配するから」だそうですが、意地でも生放送という媒体にふとした時の自分の顔を写されたくないオタクは最初に貰った謎の棒で必死に隠してました。最後の写真撮影では普通にマスクしたけど。

内容は特に覚えてないんですけど、推しからは聞こえないのをいいことに推しのやることなすこと全てに「ガワイイ!!!」「ヨッ顔面国宝!」とか「それはない」「やめとけ」とか茶々を入れるのが楽しかったです。

あとこの写真撮影の時、数枚撮ってくれてると思いきや1枚しか撮っていなかったっぽくてオタクが譲り合いをしている心優しい瞬間が撮れてしまったらしく、誰一人として推しはおろかカメラ目線ですらないというオモシロショットでした。スタ、ちゃんと撮れたか確認するか数枚撮ってくれ。オタクからのお願いでした。

 

高崎翔太バースデーイベント

 

何を血迷ったのかは不明ですが、「顔が好き」「普通に面白そう」「バースデーメッセージに推しが出るかも」というTHE・不純な動機でバーイベに行ってきました。しかもどっちの部に出るかわからないから両部参加しました。高崎くんを応援している各位は本当に申し訳ございません。

しかも結局大阪の方で推しからのメッセージが公開されたため本当に普通に高崎くんを祝いによみうりランドまで行きました。家からそこそこ遠い。

いやでもメチャメチャ楽しかったんだよな!?!?高崎くんと富田さん(初見)はマジで人を笑わせる天才だなと思いました。本当〜〜〜〜に楽しかった!!!謎の撮影タイムがあるのも面白いし皆ご丁寧に連写してるのもおもしれ〜なと思った。私も調子乗って撮ってみたんだけど後々みたら全部写ってなかった。逆にすごくない?写ってないって何?私のiOSだと顔面の良い人は対応してなかったのかな?

普通に楽しくて普通に他の俳優のイベントも気になるようになりましたクソDDです本当にありがとうございました。

 

 

推しのバースデーイベント

 

バーイベ!楽しかった!何より当日に推しにおめでとうって言える時代に生まれてきたことに感謝だよね。推しありがとう。推しのご両親ありがとうございます。

キムラさん来た時もなかなかの喜びようだったんですけど、しょごたん(鈴木勝吾くん)が来た時の推しの笑顔がマジのガチで喜んでる時の惚けた顔でな…こっちも思わず満面の笑みになるぐらいの喜びよう。あの場にいたファン100人がどんなに頑張って楽しませて幸せにしても、しょごたん1人がサプライズ登場した時のあの笑顔は出せんわ。ファンに出せない笑顔を見せてくれたしょごたんありがとう。心から感謝です。いい思い出が出来ました。

正直何をやったかあんまり覚えてないんですけど(というかレポ禁?らしい)ツイッターにあげたネタチェキが何故かちょっとだけ伸びて解せなかったです。みんなネタチェキ好きだな!?機会があればブログに載せます。

推しが生まれた奇跡に感謝しつうオタクと飲む酒うめ〜〜〜〜!!!!!!!!って感じでした。

 

 舞台「喜劇おそ松さん」観劇(長い)

 

俺の青春終わりましたね。

も〜〜〜〜ほんっっっっっっとに楽しかった毎日楽しくて楽しくて、、、、、、、ほんとに楽しかったんだよ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!松は私の人生だし生き甲斐だし青春だから本当………………………。。。。。に楽しかった…………………………。。。。。。。。。。。〜完〜

喜劇のチケット全く集まってなくてなんとか集めて、お金も十分に用意して「これで喜劇とカレイベ(後述)とステフェスの分!」って分けたのに、いざ始まると楽しくてチケット買い直しまくって残高が0になったの面白かったですね。松ステ2の時は座席とか気にせず楽しんだので、喜劇までの間に自分がまた闇に一歩近づいたんだなと悲しくなりました。踏み止まりたいです。誰か財布管理してください。

カレイベ(後述)とステフェスのことは当日考えます。

千秋楽のチケットを京都の郵便局に局留めしてもらったのですが、京都公演が三連休だということを忘れていて郵便局が営業していなくて受け取り出来なかった時がピークでしたね(何とかなりました)

内容の話に戻ります!

松ステと松ステ2を比べると個人的に松ステ2のパワーアップ感が強くて、更に喜劇なんて名前つけられちゃうと、期待しちゃうじゃないですか。正直メチャメチャメチャメチャ期待していったんですよ。

期待を悠々と超えていきましたね。

特にこのツイート画像2枚目の推しが最初に登場した時、ガチで「ヒッ!!!!!!!え!?!?!?なに!?!?!?やばいやばい!!!!!!!!」って言いました。ガチです。ほんと期待を裏切らないよな…推しのパンツ姿…(汗)(汗)

私的には今までの作品の中で一番好きです。期間中に何でだろう?って考えながら観劇したことがあるんですけど、6つ子とかサブキャラ全員が同じことしてるのが面白いなーって思って、観た人向けに言うと「男らしくないわ〜」のシーンとか、「着メロかーい!」のシーンとか。新喜劇観たことないけど本当新喜劇っぽいな!と思いました。初見はもちろん笑いすぎて腹攣ったんですけど、2回目以降は絶対この後面白いことがある!や、面白いことをしてくれる!ってわかってるじゃないですか。ここは笑うシーンだって脳が覚えてるから自然と笑っちゃうし、何回見てもマジで面白いんですよ。すごくないですか?本編中に中の人のこれからの舞台やイベントの告知が許されるの、松だけじゃないですか????

松ステフェスの振り返りの時も言ったと思うんですけど、松のメンツといる時の推しの素が好きなんですよ。。。いや素だから誰といても同じなんですけど、あんなにツッコんでおいしい所を持って行かせてくれるのって松のメンツなんですよね。。。だから地獄のシーンとかで推しのオモロエピソードを暴露されたり推しが素で高崎くんの暴露をしてるのめっっっちゃ好きです、、、。。。

東京だと17夜、京都だと24夜に推しが勢い余って襖を外しちゃうってハプニングがあって、そういうハプニングとか日替わりとかアドリブって正直マジマジで面白いじゃないですか。だから手紙に「マジ笑ったヤベー!!!(要約)」って書いたんですよ。後日推しの生放送であれが計画のうちだったって知った時はマジでビビり倒しましたね。推し、策士すぎん?

24夜は結構外すのに時間かかってたから「あやつ…この間襖外したの…面白いと学習したな…?」と思ってたんですけど、17夜も意図的に外してたなんて、私は何を信じればいいんですか?推しが演技派すぎて全私でライアーゲーム始まってる件について。(ラノベのタイトル)

出ずっぱの3公演、めちゃしんどかっただろうな〜…私がまずしんどかったもん。全力で観てるだけでマジ疲れてたから、演じてる方は3公演目死んでるんじゃないかって感じですよね。スゲーな俳優!!!私は2公演でもマチネ起きれなくて死んでます。毎日2分前に会場着いてたな。

東京も京都もほんと、、、ほんとに面白くてさあ、、、終わっちゃったんだなあって感じ、、、もう生で観れないのかあ、、、、、、観劇ってほんと奇跡だな、、、、、、、、(センチメンタルオタク)あんまりちゃんと振り返れてない気がするけど、話がまとまらないから終わる。

 

舞台「止まれない12人」上映会 

 

普通に過去作を観て推し達が感想を言う会だったので全く感想とかないんですけど、止まれない12人のこと好き好き言っといてほぼほぼ細かいこと覚えてなかった自分が一番衝撃的でした。何が面白かったかわからないけど面白かったことは覚えてるってアホ極まりねぇ…

ちなみに次の日の「男子はつらくないよ?上映会」も行こうかな〜って思って後日チケットページ開いたら完売してたので、悲しい気持ちになりました。

樋口さんと北代さんの雰囲気ファン(ただの茶の間)なのであの二人が何喋ってもゲラゲラ笑ってました。ほんとに面白いしカッケーんだよな!!好きです。推しはなんか青汁飲んでました。裏話とかの時にニコニコしながらハイテンションで話したり、時々椅子を立ったり豪快に笑ってて可愛かったな!箱が小さかったので距離も近かったし、楽しかった〜。ただ上映会の前にオタクによる円盤上映会でバクステ3本観た後だったので、眼精疲労で吐き気と頭痛に襲われ、あまり覚えてません。

 

安里勇哉バースデーイベント

 

昨日だな!安里くん好きだから行ってみたくて安里くんのオタクに「行きたい!」って言ったらマジで招待してくれました。好きピ。

立地が意味わからん住宅街の中だったんですけど、住宅街だな〜の次に思った感想は「これ隣の隣とかに住んでたらすぐ帰れるのめっちゃ良くね!?!?!?」です。本当に朝起きれないオタクで、安里くんのオタクもそれを知ってるのでわざわざ3部にしてくれました。マジでありがとう。ちなみに昨日も起きれませんでした。

トーク10分くらいで速攻ツーショタイムに入り、待ってるオタクはその間事前に撮った映像をみて、時々青木一馬さんが茶々を入れてました。そのトークがマジでヤベーんですよ。何がやばいって、安里くんの天然加減というか何というか、いや天然ではないんですけど、とにかく一生笑ってた。今日の漢字一文字って自分から言っといて「寒」と「幸」だな!って言いだしたり、ノンストップで長々と喋った挙句「〜〜感謝。」で突然話が終わったり、自分が今意味わからないこと言ったってわかった瞬間上を見てキョロキョロし出したり、マジでギャグ線高いんだわ。初めて素の安里くんをきちんと見れたので、ハッピーを連呼してるの見て思ってたより沖縄みのある人だなあと思いました。あと本当にずっと喋ってるというか話題がポンポン出てすごいなあと思いました。ツーショの時も無言タイムなくて、すげえ!!!!!!って感じだったし。頭の回転が早いんだろうな。

行きと帰りにメロンパンを買い食いしたのでお腹の充実感もあり楽しかったです。

 

 

終わった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!やっと終わったよ。これ全部書くのにマジで2週間ぐらいかかったよ。ちょっと盛ってるけど。実際5日ぐらいです。この近況ブログマジで誰が得するんだ??何も有益な情報無くない??

あ!ていうか後述のカレイベ!推しがね、12/23にカレンダー発売イベントをするんですよ。この間それの先着販売があったんだけどね、キャパ10ぐらいしかないんじゃないかってぐらいの即完売でビビり倒したよねマジで。噂によると1分で完売だってよ。キャパ小さすぎない?カレンダー売る気あんのかね?

こんだけ長々と書いたんだけど終着点が見えなくてこのブログの締め方が完全にわからん。詰んでる。

 終わり方わからんから推しの自画像(語弊)載せておきます。

それではまた次回、元号が変わらないうちにお会いしましょう。

さようなら。

ブログ書かなきゃな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

.

 

って思ってなかった。マジで。存在を忘れてた。ブログの存在を忘れるほどリアルが充実してたかっていうとそうではなくて、どっちかというとリアルに課題が充実してた。あと普通に現場なかった。

 

お久しぶり?です!いつぶり?最後に書いたのいつ?7月書いてる?覚えてねえ〜〜〜〜見返す気力もねえ〜〜〜〜そんな2018年、夏。

マジ休日の10時代に私が起きてること自体奇跡なんだけどなんと本日6時起き。昨日2時寝。睡眠時間6-2=4。1日8時間睡眠の民なので実質半分。つまり12時間しか活動できないことになるのでは?知らんけど。

で、なんで6時起きかっていうとまず2時寝の話からしようか。手紙書いてました。

つまり現場です。

場所は茨城!!初上陸!!!それにしても遠いんだわ〜〜〜〜片道4時間とかそれ私の睡眠時間。ずっと寝たら実質8時間寝たことになれる。でも今ブログ書かなきゃなって思ったので残念ながら睡眠は却下。

全然関係ないけど2時まで書いた手紙結局忘れたんだよね。今日朝から踏んだり蹴ったりすぎて電車でずっと泣いてた。不審者がすぎるんだよなぁ…

 今日は安達さん主催?のADACHI HOUSEに遊びに行きます!なんと本日安達さんのお誕生日らしく!お誕生日公演!実質バーイベ!他人のバーイベに遊びに行っちゃうフッ軽気分!!その記念すべきお誕生日に推しがご招待されて、アッここ仲良いんだ〜!って嬉しくなりました。安達さんも安里くんも大好きだし、田中さんはわからないけど美人だしニブンノゴ!も知らないけど芸人なので(?)楽しみ!3時間盛り沢山なのかな〜キンブレ持って来ればよかったかな〜、台風もいい感じにズレて雨に当たらずに電車乗れたので、ほんとありがたい。

 

 話変わるんだけど8月に推しが飲み会開いてくれるらしくてヤッタ〜〜〜〜〜〜〜!ってなったんだけどよくよくみたら定員45人でクソクソ笑った。個人イベの時45人×2部で単純計算90人だったのに今回それを半分に削るっていう鬼畜ぶりな!!

この間のライブミー(生放送)の視聴者数1800人くらい?だったらしいので1800÷45=倍率40倍。これは死人が出るレベル。どうでもいいけど今日めっちゃ計算してるな。今更の頭いいアピールやめろ。

でもなんとか当たることが出来て、来週も推しに会えることになってめちゃめちゃ安心した(T_T)周りも当たってる人ばかりで良かった(T_T)見知った顔なの安心する(T_T)

あと8月15日から推しが舞台「あなたも知らない舞台裏」の主演をするんだけど、手違いで初日のチケットが余ってるので誰か来ませんか?微妙席なので無料でいいです(急に宣伝)

あとまた話変えるんだけどポラリス!!!!劇シャイ!!!!!シアシャイ?ま〜さか推しが出るなんてまっっっっっっっったく思ってなかったし何ならもう2.5舞台出ないんじゃねーのとか余裕ぶっこいてたら発表されてゲロ吐いた(吐いてない)しかも舞台オリジナルキャラクター!!古のプリンセス様達にどんな物語なのか聞いてちゃんと履修しないと殺されそうなのでハマらない程度に警戒しつつちゃんと履修します。舞台オリジナルキャラクターだから履修してもキャラが予想出来ない罠。

 

て感じで手短に近況というか推しのお仕事状況をメモっといたけど夏季休暇入ったらそこそこ忙しいので次の更新秋かも。元号変わってたらごめん。許して下さい。ついでに愛して下さい。

観た人にしかわからない「MAPS」感想

.

 

ブログ更新しなきゃな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と思って1ヶ月過ぎた今。

最近ほんとに忙しくて毎日ツイッターするので精一杯だよーーーーーーーエーン(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)っていうか時間は作ろうと思えばあるんだけど気力がないよ………………。。。社会に出るってこういうことなのかな………………………。。。

 

で、ブログ書く気力はないけど観劇する気力はあるので観てきました。

少年社中20周年記念 第34回公演「MAPS」

ほんとは初日観た直後から超絶感動して即ブログ書くわ!!!!!!!!ってなったんだけどマジマジのマジで気力がなくて五月病どころか2018年病みたいなところあるからせめて東京公演中…大阪公演始まるまで…公演期間中には…って先延ばしにして結局大楽終わったんだわ。無理すぎる。サラリーマンだったら首4回ぐらい飛んでる。アンパンマンかな?

 

ていうか書こうとした経緯なんてどうでもいいんだよ大事なのは感想-kimochi-です。この感想のやつも期間中にSNSN(スンスン)に載せるときはネタバレ配慮しないとな〜〜〜〜って思ってたんだけど以下略…。

 

まず最初ほんとにどうでもいいことなんだけど、OP?の、曲の、音量が、デカすぎて、鼓膜破れた。

いや壮大な物語だし私も音楽聴くときは爆音で聴く派だからアレなんだけどそれを踏まえた上でデカすぎたんだわ。逆にあれくらいが心地いい人いる?それ聴力8.0ぐらいじゃない?逆か?聴力0.01くらいか?

最初に「これは3つの地図を巡る物語、あるいは3つの嘘の物語」って入るんだけど、この話は「冒険家」「漫画家」「伊能忠敬」の3つに話が分かれていてまあ同時進行なんだけど、でも初見でもついていけました。記憶力が人並みにあれば多分大丈夫。

で、この物語、伊能忠敬と冒険家ライア(一応主人公ではないはず)だけ名前があって他の人は全員役職で呼ばれてるんだよね。例えば冒険家の物語では「剣士」「コック」「副船長」など。

漫画家は「チーフアシスタント(♡推し♡)」「心理カウンセラー(劇中は「先生」)」「漫画家(劇中は「先生」)」など。

そして伊能忠敬も一応歴史上の人物だから名前があるが、劇中では一度も呼ばれていない。息子には「お父さん」と呼ばれ、妻劇中は「お母さん」、「お前」)からは「あなた」と呼ばれている。

だから劇中にほんとに名前が呼ばれるのは「ライア」だけなんだけど、これはそのパートの主人公?である「冒険家(船長)」と区別するための他に、今作で重要な「嘘」の役割だからだと思うんだよね。嘘、ライアー、ライア。最初の登場の時から「アイツのことは忘れろ、信じるな」的なことを副船長から言われてるんだけど、思えばその時からライアー=嘘の役割って気付けたはずなんだけど、馬鹿なのでわかりませんでした。

 

で、さっき船長のことを主人公?と書いたんだけど、船長もライアも同じ「冒険家」で、まあ船長は自分のことを名もなき冒険家って呼んでるんだけど。劇中で「ライアの物語」っていう呼ばれ方が何回か出てくるんだよね。一応感情が見えるのは名もなき冒険家の方なんだけど、実は主人公はライアなんじゃないか?と思ったりする。でもライアの物語は嘘の物語ってことかもしれなくて、その嘘には「嘘をつき続けながら進行する」物語なのか「フィクションの」物語なのかはたまた二重の意味なのかってめちゃめちゃ考察してる。

あんまり舞台を観劇した後に考察とかしないんだけど、MAPSはなんだろう、観客に考察する隙を与えてくれてるっていうか、気になるところが多いんだよね…。これ感想ではなくない?観た人にしかわからないシリーズになってる………。

時系列バラバラかも。

 

つづき。物語の前のOPの前に、漫画家が舞台をセットしてくれるんだけど、まずその舞台セットがすごくて、小物とかほとんどなくて机も椅子も、時にはバイクも、全部立方体のブロックの積み重ねで出来てる。L字やI字、田の字に固められてるブロックの塊を倒したり斜めに置いたりして、ほんとに色んな舞台を作ってた。そもそも漫画家、冒険家、伊能忠敬って全部時代背景も国も違うのに、茶色や白黒のブロックだから自然と頭の中で背景を補充してる。面白かった。

 

物語でキーパーソン?になってくるのが感情で、漫画家は心理カウンセラーに「一人でいると感情がない。フラットになる」と相談していて、冒険家は「もっと楽しそうにしろ」と副船長に怒られる。伊能忠敬は比較的感情がわかるものの、全員に共通して感情が欠落してる。

その分彼らの前に現れる「怒恐哀楽」の感情の大きさが目立ってた気がする。

MAPSでは漫画家が中心となって話が進んでいくんだけど、それもそのはずで冒険家も伊能忠敬も、漫画家の脳内(プロット)でそれに沿って進行していくから。だからそれぞれの主人公である冒険家と伊能忠敬も感情が薄い(主人公は漫画家本人に影響されやすいから)でもその漫画家自体が少し問題で、自身が売れっ子作家な故に名前を呼ばれるのが怖い。だから心理カウンセラーに「先生」と呼ばせる。もちろん自分はカウンセラーのことを「先生」と呼ぶので、

「先生と呼んでください」

「先生。」

「はい、そうです、先生。」

っていう謎のシーンがある。で、それは別にどうでもよくて(実はめちゃめちゃ大事な伏線)感情がないことを相談した時に、カウンセラーから「喜怒哀楽の喜は楽と感情が似ている。その喜を、恐に変えてみてはどうか。怒哀楽は現在に関する感情だが、恐は未来に抱く感情である」という話をされて、そこから話が進んでいったはず。

漫画家だから感情にも名前をつけていて、

「快楽至上主義者 パーフェクトグラフィティケーション(あるいは俺がお前でお前が俺)」

「永遠なる恐れ インフィニティアフレイド(あるいは何だったかなーー(T_T))」

「悲しみの奴隷 ザ・スレイブサッドネス(あるいは貴方の涙)」

そして「反逆する怒り マイレボリューション」

この怒りが実は新人アシスタントだった。感情は具現化してるんだけど主人公にしか見ることは出来なくて、逆に見える人は主人公が作り出した幻想だけ。つまり感情同士は見ることが出来て、途中から実は幻想だった「心理カウンセラー」も見ることが出来た。

これを踏まえて言うと新人アシスタント(実は怒りの感情)は急に「先生のファンです!」って押しかけてきたんだけど、新人の登場中に新人の声に反応してたのは漫画家だけで、チーフもベテランも反応してなかった。つまり新人がいなくても会話が成り立ってた。これがわかったのって3回目ぐらいの観劇だったんだけど、マーーーージ鳥肌立ったわ!!ていうか観た人にしかわからない感想なのに当たり前にわかってることしか書いてないからこのブログ誰のために書いてるんだ?って感じだな。

すげーーー長くなってて自分でも書きたいことがわからなくなってきたから簡潔に書くけど、この後漫画家が実は売れっ子作家なんかではなくて、自分のことを「売れっ子作家だと思い込んでいる借金だらけの新人アシスタント和民アルバイター」ってことが判明して(ちなみにここのシーンはコメディチックで面白かった)(後から知ったんだけどこの時チーフが可愛くダンスしてたのは好色の時の踊りらしい)売れっ子作家だった自分はただの幻想で、その自覚があって悩んでいたからカウンセリングに行って、今度はちゃんと自分を受け入れて頑張って和民でバイトするんだけど、チーフが何故か冒険家の続きを考え始めちゃって、なんやかんやあって実はその「和民アルバイター」っていうのも幻想でっていう初見殺しのわけわからない展開になっていくし(全然簡潔じゃないな?)楽園を目指してた冒険家の地図が嘘だってことがバレて殺されそうになったり、伊能忠敬の妻が実は死んでいたりするんだけど、まあここらへんは省略。

ていうか全然感想じゃない…これはなんだ…説明じゃないか……感想……

 

イセダイの息子役超〜〜〜〜面白かったわアレとコックの日替わりメニューを観るために舞台通ってた節あった。「流れる血潮は銀河…脈打つ鼓動は太陽…右心房にお父さん…左心房にお母さん…開いて閉じて…開いて閉じて…」ってのがツボすぎてイセダイはその道のプロ(どの道?)

あと小野健斗くんのオカマ似合ってるというか顔面が美人だから様になってるというか良かったわ〜〜〜〜。裁判のときの「トンズラ!こきました〜〜!!!」の時面白すぎた。ていうか裁判のテンポの良さ最高だった!あのシーン超好き!

推しはもう言わずもがな顔面で世界救ってたから…………………………。あとツイートでひたすら○○ップスってやってたの可愛かったし他のオタクからも評判良かったから流石世界救ってるだけあるなって感じ。ツイートでも世界救っちゃうもんな。そのうち世界創っちゃうよな。住むわ。

 

 

これは世界創れちゃうでしょ。

全然何言いたいかわからなかったけど生存報告ブログってことで!ゆるしてくれ!

また何かあって気力もあれば更新します。

 

 

 

ここに一枚の地図がある

地図には 楽園の場所が描かれている

ここに一枚の地図がある

地図には 人生が描かれている

ここに一枚の地図がある

地図には まだ何も描かれていない

でも だったら 自分で描けばいい

 

これは 沢山の地図を巡る物語

これは 沢山の地図を巡る物語 あるいは 沢山の嘘の物語

これは 沢山の地図を巡る物語 あるいは 沢山の嘘の物語 あるいは 感情の物語

これは 沢山の地図を巡る物語 あるいは 沢山の嘘の物語 あるいは 感情の物語 あるいは 貴方の物語

あるいは 貴方の物語!

特に読む利点はないブログ

.

 

ブログ書くのってマジ難しいよな〜〜〜〜!!!!!まずブログを書き上げるモチベーションが必要だもん。今わりとないです。頑張ります。

 

気付いたらGW終わってたし推しの主演舞台も終わってた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!お疲れ様でした!!!!!!!!!!!!初めての主演をちゃんと見届ける?生で観られることが出来てよかったです。

舞台「YAhHoo!!!!」、初日に観た時は悲しいとか辛いとかそういう感情がぐるぐるして、まあ感動したんですけど、これを後7回も観るのか…って正直思ってた。(話が重すぎてしんどかった)

でも回を重ねるとやっぱり観るところが変わったり流れに慣れたりするので、後半は結構観やすかったです。最後の方は泣いてなかったかな。千秋楽はバスタオルほど泣いたけど。(?)

今回の舞台では客席も全部舞台!っていう考え方で、通路を走っていったり客席を挟んでやり取りしたりしていたので、後方席に座ってみて良かったなーって思いました。中通路でわちゃわちゃする推し、可愛い以外の何物でもねえ!!銀河造ってたわ。

物語の終盤で舞台上にお客さんを誘うシーンがあって(復興した浪江のお祭りにお客さんを呼ぶシーン)初日は皆様子見だったから誰も上がらなかったんですけど、3日目くらいかな?数人が上がってくれて、そこから皆がどんどん上がっていって(私も上がった。楽しかった!)千秋楽にはほんとに客席が舞台上なんじゃないかってぐらい人が上がっていてメチャメチャメチャ感動しました。私は舞台にあがるみんなを客席で見たかったからそのまま座ってたんだけど、フォロワーとか推しとか皆笑ってて幸せそうで超〜〜〜泣きそうになってたら急に「いやこれ私メチャメチャ見られてない?立場逆じゃない?」って正気に戻ってしまってそこから恥ずかしくて仕方なかった。座ってる人より舞台に立ってる人の方が多い舞台、YAhHoo!!!!。

 

初めての主演がナイスコンプレックスさんで良かったな〜って思います!すごく温かいカンパニーさんだった。楽しかったなあ。

さて、人生で初めての主演がやっとこさ終わったわけですが、

 なんとまた主演します!今度は8月!!

しかも去年話題を呼んだ「りさ子のガチ恋♡俳優沼」の続編?スピンオフ?です。

まさかこういう舞台に主演で出るとは思ってなかったからあのなんていうか割とダメージがすごい。いやりさ子とか面白かったし自分が観る分にはいいんだけど!推しがそういう芸能界の黒いところを演じるっていうのが……夢見てる自分からすると結構しんどくて………でも推しはすごく楽しみにしてるし言ったところでどうにもならないので、また主演見届けてきます。詳しいことがわかったらまたステマ記事書く。

ともかく次はMAPSだな〜!少年社中さんはすごく評判良いイメージだしはてブロでよく感想記事を見かけててずっと観たいなーって思ってたので、だいぶ楽しみ!

とりあえず推しが主演するよってことを伝えなきゃって思って(?)取り急ぎ書いた記事なので全然テンションとか掴めてないけど!でも現場ないとテンションも上がらないし特に書くこともないんだよなあ。

そう、質問箱?お題箱?をね、設置しようと思って。いやツイッターアカウントを作って交流してってほどではないんだけど、このブログを読んでくれてる人がどんな気持ちで読んでるのかなあって…気になって…こんなブログを……。

で、意気揚々とお題箱のサイト開いたらツイッターアカウント必要で泣いた。アカウント作るほどではないんだよな、、、、!アカウント分けもあんま出来ないと思うし…お題箱だけってのはアリなのかな…でもお題箱来なかったら寂しいもんな…(ウサギさんなので…)そもそも需要ある?って考え出したらコメントで十分かなあって気もしなくもない…どうですか?私に聞きたいことってあるんですか?(聞くな)

まあでもまずは更新率と面白さを上げることからしないとな!なんか面白いことないかな〜〜あっ推しのライブミー最高だった!!今月末にまたあるらしいので気になった方みてね!!今までの録画もみれるよ!!!

銀河造った推しと共にお別れです。さようなら。